Skip to content

omiai

婚活サイトのomiaiを利用しています。omiaiは10~20代の女子だと利用料がかからいのですが、30代の私は残念ならが月に3980円をお支払 いして利用しております。しかし毎月お金はかかるものの、omiaiの会員登録者数は累計100万以上という人気の婚活サイトな上に、男女の比率が7対3 なので、女子の私としてはとてもありがたいです。
またマッチングシステムは何回でも全て無料ですし、プロフィールの写真搭載率も高いので(写真がない人をまだ見た事がありません)そい言う点を含めると月額かかるお金は仕方ないと思っています。

婚活サイトランキング
出会い率は今のところ50パーセントと言う感じです。メッセージ交換まではいくけれど、何となく会わずに終わってしまうとかもありました。デートは今のところ2人の男性としましたが、お付き合いに発展するまでは行きませんでした。
しかし、婚活サイトを利用する前までは男性とメッセージ交換をする事もなければ、お茶を飲んだり食事をしたりといったことも無かったので、それを思うとかなり嬉しい進歩だと思えます。
せっかく毎月の料金をお支払いしているので、無駄にはしたくありません。これからも積極的に婚活をしていきたいと思っております。

matchを利用して

私はバツイチ、男児2人を持つシングルマザーで、毎日職場と家を往復しているばかりで全く出会いがなく、思い切って婚活サイトに登録してみることにしました。
私の条件はかなり悪いのであまりメールをもらうこともありませんが、それでも1度会ってみましょうということになり、数人の男性とカフェで会ってみました。
会った後に傷つく言葉で断られたり、無視されたりしたこともありますが、何度かお会いしている方もいます。メールのやり取りを続けている方もいます。メールのやり取りをするだけでも気持ちが紛れます。
婚活サイトに登録していなければ、誰にも出会うこともなかっただろうと思うと、自分なりに可能性を上げることはできているかなと感じています。
結婚相談所よりも毎月の支払いは少ないというのがメリットです。しかし、既婚者が登録されていて騙されたなどの酷い話を聞くこともあり不誠実な人もたくさんいるので、慎重にしたほうがいいと感じています。
matchでは収入証明や本人証明という証明書が提出されているかなど、身元がちゃんとした人かどうかをプロフィールで確認することもできますので、証明書類をちゃんと提出されている人であれば少しは安心なのではないかと感じます。
会う時は周囲に人が多い昼の時間にカフェやランチにして、カラオケなどの個室は避けるなど気を付ければ、事件に巻き込まれることはないと思います。個人情報も簡単には教えないように気を付けたほうが良いと思います。
信頼できるパートナーに出会い、幸せになれることを祈って婚活を続けたいと思っています。

私のお見合い婚活

私に初めての縁談が来たのが21歳、まだ学生の頃でしたので「早すぎる」という父の一言で、相手の方にお会いすることもなくお断りさせて頂きました。
その後しばらくお見合いの話はなく28歳の春、父の古くからの友人の勧めでお見合いをしました。
お見合い=売れ残り のようなイメージがあったので、最初はお見合いの場に行くのが嫌でたまりませんでしたが、「案ずるより産むが易し」です。躊躇している方がいらしゃるのなら「美味しいものを食べに行こう」くらい気軽に臨まれて良いと思います。
ただ、その方はグイグイ来るタイプで「初対面でこんな感じでは、結婚後が思いやられる…」と思い、父は乗り気でしたが、お断りさせて頂きました。
その後、両親が友人知人に私のお見合い写真と身上書を配って回り、それがどこかの仲人連盟に加入している方、お二人に渡ってからというもの、お見合いのお話をたくさん頂きました。主人とお見合いするまで、二年間で10数人の方とお見合いをしました。
お見合いの良いところは、早い段階(ほぼ初回)で相手のご両親に会え、次にお会いする時にはご自宅にも伺えるので、相手の男性がどのような家族とどのような暮らしをしてきたのかが分かる点です。
当 たり前ですが、結婚は恋愛とは違い生活を共にするわけですから、価値観を大きく左右する育った環境を知ってから、「結婚相手としてどうか」ということを考 えても遅くはないと思います。知り合ったきっかけが『お見合い』というだけで、相手の方とは充分に恋愛することもできます。私は主人以外のお見合い相手と は多くても2回会うだけでした。それは、人生経験の豊富な両親も相手の男性とそのご両親と話をしているわけですから、両親がきちんとした理由を元にお断り をすることもありましたし、両親が勧めても私が「このようなところが嫌です」と言えば後腐れなくお断りできます。もちろん、間に入って下さった方には「先 様がご立派過ぎて、うちの娘では…」というお決まりの断り文句で、相手を立てながら辞退するというようにお断りしていました。
所謂、会員になって会費を払ってという結婚相談所ではありませんでしたが、主人との話がまとまった時にはお礼はお支払いしました。
案外、身近な所に紹介して下さる方がいらっしゃるものですよ。ご両親のネットワークを頼るのも悪くないと思います。何よりもおめでたい話に繋がることですから、親身になって下さる方も多いのではないでしょうか。

日記を投稿することで自分を知ってもらう婚活サイトにて

婚活サイトに一度登録しましたが、忙しさで続けられず。
今度は長期的に続けられそうなサイトを探しました。
個人的に婚活サイトは、男女とも有料であること。と決めています。
それは本気度が違うからです。相談所はとても高く、婚活はモチベーションが上がったり下がったりしますから休会もできるところを探しました。
やはり一年は続けたいと考えました。
登録したサイトはネットでもアフターフォローがしっかりしているサイトです。
婚活においては10年以上の実績があり、有料会員の70%は顔写真を掲載しています。
証明書も最大6つ出せるので、すべて出している方はそれだけ女性も安心して出会えます。
恋愛の相談も専門のコンシェルジュがいますので、ネットで気軽に悩みを相談できます。
このサイトは婚活サイトでありがちな相手の理想の条件を書くわけですが、希望だけだと男女ともにハードルが上がります。
それだけではなく、中身を知ってもらうのに最適な日記を共有できる仕組みが斬新でした。
頻繁に日記を更新されている方は、それだけ婚活に真剣に取り組んでいますし、男性側も婚活って苦労されているのがとてもわかりました。自分だけ苦しいんじゃないのか!と励みになりました。
中には失礼な方もいますが、ほとんどが真面目で真剣に結婚を考えています。
私自身は少し休会をはさみながら、1年は続けようとのんびり日記を書いています。